脳過労の回復方法

脳過労の回復方法としては、何もしないでぼんやりとしていることが大切です。
ぼんやりするときに脳は情報を整理しているからです。
瞑想とかってなったら慣れるまで難しいけど、ぼーっとするのは誰でもできますね。
スマホがないときに指を動かしたり、何かを触ったりスマホの代わりを求める行動をするのはスマホ依存です。
スマホを手にしていないと不安や焦るのに自分が依存症かどうか意識していない。

よく眠れない事が多い
物忘れが増えた
よくイライラする
やる気、興味がなくなった
仕事や家事の段取りが悪くなった

依存症は3つ以上あてはまる人。
私はひとつだけなのでだいじょうぶそうですよ。
そもそも、スマホは持っていないのでPC依存ではあるかもしれません。

コメントは受け付けていません。