三角関係のあれこれ

恋人同士の物語が続いて行く中で、1人が事故で目覚めなくなる。
待ち続ける恋人。
そこに新しい人が加わって・・・。
そんな話しをたまにみかけますね。
主人公が誰かによって辛さ加減がかわってきます。
主人公が恋人たち以外の人ならば、眠り続ける人が一番でも良いから一緒にいたい。
やっと一緒になったら恋人が目覚めてしまった。
何年も恋人が目覚めるのを待っていて疲れていたそころに現れた新しい好きな人。
気持ちを通じ合えたら目を覚ます恋人。
意識が戻ったら何年も眠っていたうえに恋人に新しい人がいる。
3人共誰も悪くない状況ですよね。
物語のはじまりが、眠り続ける恋人を待っている人と出会う話しであれば、主人公を応援してしまうでしょう。
目覚めたあとに亡くなるのが一番の解決方法ですけどやっぱり悲しい物語になってしまいます。

コメントは受け付けていません。