薬剤師の間では話題はすでにありました

日本初のまつ毛貧毛症治療薬の話題をネットでみかけて、やっと世間のネタになったんだなぁと思いました。
薬剤師という職業柄、何度か話題にはなっていたんですよ。
それでも、一般の人が使えるようになるにはなんでも時間のかかる日本のことですから、いつになることやらという軽い話題でした。
髪の毛ならともかくまつ毛のエクステンションは危険すぎるものだと思っていました。
今が良ければそれでいいなんてレベルじゃないですよ。
視力に影響するかもしれないのにおしゃれのひとことで普及しすぎだと感じていました。
医薬品としてまつ毛を育成するものが出来た方が自前で勝負できるわけですから利用者にも優しいものになります。
安全に使えるものが一番ですからね。

コメントは受け付けていません。