海の危険生物

ヒョウモンダコはフグと同じ毒どころか、1000倍もの毒がある有毒のタコなんですって。
しかも他の種類の毒も持っているってかなり要注意ですね。
毒は唾液に入っていて、噛まれると体に毒が回ってしまいます。
タコだけで墨をまかない。
墨がない、なんらかの方法で毒を貯め込んだと考えられています。
墨をまいて敵から逃げるってイメージですけそれがなく攻撃的ってますます怖いですね。
刺激すると青い色が出てくるという体の色がかわる珍しいタコです。
万が一踏んでもサンダルさえ履いていれば大丈夫。
噛まれたらすぐに病院に行くことが大切です。
傷口より心臓に近い位置をしばる処置をして病院に行きましょう。
まあ、私は海とか行かないので大丈夫ですけどね。(笑)