不正は反対です

郵便局員の配達担当の人が仕事が面倒になったとかで郵便物を破棄していたとか隠し持っていたとかって話しは定期的に聞きますね。
保証のない普通郵便もよく使うので、この手の話しは他人事ではありません。
大抵は送り主が個人ではない企業のダイレクトメールだったりしますね。
以前の私ならダイレクトメールだったらいいや、良かったとか関係ないと思っていました。
しかし先日読んだ小説に企業で商品を売り出している人が主人公の話しがあったんですよ。
売れなければその企画部署がつぶれてしまいます。
なんとか商品の存在を知って欲しいといろいろな手を打つんですよ。
今はネットもありますけど、ダイレクトメールを送るというのもありました。
もちろんただでは送れません。
どうでもいいものなんてないわけですので不正はしないで欲しいです。