冷え性が進行すると・・・

下半身の冷えに隠された恐怖があることをご存知ですか?
冷え性なんていつものことなんて考えていてはいけません。
冷え性が進行してしまい、病院で気が付いたときには手遅れになる人もいます。
猛暑が続く夏なの片足だけが冷たいという症状の男性がいらっしゃいました。
いつか治ると思っていても治らない日々。
足を引きずっているのに病院に行かないのがおかしいですよ。
激痛の中でやっと病院に行くと閉塞性動脈硬化症
足の欠陥がつまったり細くなってじゅうぶんな血流が保てない
痺れ、痛み、冷たさを感じるもので、末期になると足を切断することになります。
血流が滞っている方の足だけに症状が出る。
血流がさえぎられていると血液だけでなく栄養もいかなくなり壊死してしまう恐ろしい冷え性です。