全裸男と柴犬男

講談社X文庫ホワイトハートの「全裸男と柴犬男 ~警視庁生活安全部遊撃捜査班~」を図書館で借りて読みましたよっと。
いやあ、みなさんキャラ立ちしていましたね。
私はキャリア官僚で一族が警察官だらけでの警視が、オネエ口調にしている理由が素敵すぎました。
いつもはオネエなのに素はあたりまえに男なんですよ。
かっこよすぎる!
女性よりも男性ばかりの本作で物足りないのは恋愛関係がなかったところですね。
完全にBLじゃなかろうかという数々の男性キャラがいたのに、そこらへんが不発で残念ですよ。
そもそもホワイトハートってジュニア文庫より一段上?だからそっち系に走っても問題はないはず…?
続きも出るそうなのでまた読んでみようと思います。